FC2ブログ

日光東照宮

2009/06/24

厚木に滞在してから5日目
今日から1泊2日の予定で
日光を尋ねることにした

厚木ICを9時頃に出発
ナビの予定では、東名高速⇒首都高速⇒
東北自動車道⇒日光宇都宮道路で
12時頃に東照宮に到着予定だった

ところが、首都高速の用賀料金所付近から
東北自動車道の浦和料金所の手前まで
約40Kmにわたる大渋滞にはまり
ノロノロ運転を強いられた
私は初めての首都高速運転とあって
息子は、車線変更など大丈夫?
と心配してくれていたが
分岐点でも緊張するほどの
速度は出せず
難なく通過することができた
東北道に入ってからは
心配していた雨も上がり
東照宮に到着した頃には
すっかり晴れてきた

予定より2時間遅れ
14時の到着だが
東照宮をじっくり観光した


20090624CIMG1173.jpg
葵の紋が目立つ石碑の前で



200906241175.jpg
五重塔【重文】と新緑のモミジ



20090624CIMG1177.jpg
拝観受付を済ませ
右の表門【重文】から入る



200906241180.jpg
三神庫【重文】を右に見て奥へ
正面には御水舎【重文】が見えます



200906241182.jpg
御水舎の手前左側に
神厩舎【重文】があります
ここは神馬をつなぐ厩舎で
三猿で知られています
建物の周囲に
人間の一生が風刺された
猿で表されているそうです



200906241183.jpg
これが有名な
見ざる・言わざる・聞かざる
右からの順ですね~



200906241187.jpg
輪蔵前の苔むす石灯籠
一段上の本地堂と鼓櫓を見る



200906241189.jpg
「陽明門」【重文】
日本を代表する門で
別名を「日暮の門」とも呼ばれる




200906241191.jpg
門には故事逸話や
子供の遊び聖人賢人など
500以上の彫刻がある



200906241192.jpg
回廊【国宝】
陽明門の左右に伸びる建物
我が国最大級の花鳥の彫刻が
極彩色に彩られています



200906241194.jpg
陽明門の組木を拡大

このあと
唐門~本殿は工事中のため
残念ながら画像はありません

そのまま奥宮に向かいました



20090624CIMG1198.jpg
奥宮に行くには坂下門を通ります
左甚五郎作と伝わる
「眠り猫」【国宝】
牡丹の花に囲まれうたた寝してます



200906241200.jpg
坂下門の奥は
奥宮に続く石の階段



200906241204.jpg
奥宮の御宝塔
家康公の柩が収められています



200906241210.jpg
奥宮から帰路
坂下門を上から見る



200906241212.jpg
陽明門の西側は
午後の陽射しに映えて
より一層豪華に見えます



200906241213.jpg
細かな彫刻を見ていると
本当に日が暮れてしまいそうです

しかし、今日の宿は
中禅寺湖の近くなので
先を急ぎました



200906241232.jpg
宿泊のホテルで
夕焼けを眺めながら夕食

翌日は、中禅寺湖畔の
クリンソウを鑑賞し
戦場ヶ原散を策予定ですが
晴れるといいな~

翌日のクリンソウ鑑賞
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-972.html

スポンサーサイト



中禅寺湖~戦場ヶ原

2009/06/25

日光の二日目は
中禅寺湖畔の千手ヶ浜で
クリンソウを鑑賞し
戦場ヶ原の散策
最後は湯滝を見て
関越道経由で厚木に帰ります


20090625CIMG1233.jpg
戦場ヶ原に向かう途中で
龍頭ノ滝に寄りました
新緑が綺麗でしたね~

クリンソウの咲く千手ヶ浜は
中禅寺湖の対岸で
自然保護のためマイカーは
乗り入れ禁止で
戦場ヶ原入口の赤村から
専用のハイブリッドバスで向かいます
バスは30分ごとに運行され
9時00分発の便に乗れり出発


200906251235.jpg
バス路線の入口は
通常は閉鎖されていますが
運転手のリモコン操作で開閉される



200906251236.jpg
ほぼ満席の車内
ほとんどが同年代でした



200906251237.jpg
終点の千手ヶ浜バス停付近
初対面のクリンソウです



200906251239.jpg
こちらは中禅寺湖の手前



200906251243.jpg
群生地は網で保護され
近づけないが
この花は網の近くで咲いました



200906251246.jpg
中善寺湖畔に出て
男体山を望む



200906251254.jpg
左に中禅寺湖を見ながら
遊歩道を進む



200906251255.jpg
湿地の近くや奥に
可憐な花の姿が見えます



200906251271.jpg
湿地周辺の風景
200906251272.jpg



200906251281-1283.jpg
水辺に沿って群生している


200906251284.jpg




200906251286.jpg
橋を渡って引き返す

渡って少し歩き
西ノ湖に向かう遊歩道を左に入る


200906251291.jpg
木陰の道を西ノ湖の方へ



200906251297.jpg
途中、西ノ湖への分岐があったが
先を急ぐので
バス停を目指す



200906251300.jpg
この橋を渡ると
西ノ湖入口バス停に出る

11時20分
千手ヶ浜から赤沼に戻るバスに乗る



200906251308.jpg
バスの車窓から見る
小田代原


このあと赤沼に戻り



20090625CIMG1312.jpg
12時05分
赤沼茶屋の前から
戦場ヶ原の散策に向かう



200906251313.jpg
国道120号線を横切り
自然研究路に入る



200906251323.jpg
遊歩道は右側通行で



200906251324.jpg
湯滝からの流れに沿って遡上
途中、流れの近くを通る



200906251334-1335.jpg
12時30分
戦場ヶ原のほぼ中央まで来た



200906251336-1338.jpg
上の風景の右側方向を見る



200906251333.jpg
上の写真右端に写る
説明板

ここから赤沼に引き返し



200906251344.jpg
13時00分
三本松茶屋で昼食

昼食を済ませ
湯ノ湖に向かう



200906251347-1349.jpg
13時50分
湯ノ湖の湖畔にて



200906251350.jpg
湯ノ湖から流れ出る湯滝を
上から覗いてみた



200906251353.jpg
湯滝の横を
遊歩道で滝の下に向かう



200906251357.jpg
滝の下から見る
湯滝の全景
高さ70メートル、長さ110メートル
見ごたえのある滝でした
QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる