FC2ブログ

葛原八幡神社

2002/04/13

04130003.jpg
愛媛から転勤後
近くの神社に参拝





04130005.jpg
和気清麻呂に縁のある神社で
狛犬は猪である



04130008.jpg
社殿にて参拝
後方に足立山を望む

門司港レトロへ

2002/05/05

05050031.jpg
連休の観光客で混雑する門司港駅




05050036.jpg
旧門司三井倶楽部




05050045.jpg
黒川紀章氏の設計による高層マンション
高さ103mには展望台がある



05050048.jpg
北九州市大連友好記念館




この後、門司港レトロ展望台へ上がる



05050051.jpg
展望台から見る関門海峡大橋の方向





05050052.jpg
旧門司税関




05050053.jpg
ブルーウイングもじと、双胴の遊覧船



05050055.jpg
風師山の方向




05050056.jpg 
プレミアホテル門司港

足立山から小文字山

2002/06/09

06090002.jpg
足立山妙見宮から登ります




06090006.jpg
企救自然歩道を歩きます



06090021.jpg
木立を抜けて稜線に出ると
小倉南区の市街地が見えてきます



06090025.jpg
足立山と妙見神社上宮との分岐




06090029.jpg
まずは、妙見神社上宮に参拝



06090034.jpg
山頂に向かう途中で
左に小文字山への縦走路を見る




06090035.jpg
高度が上がると
先程参拝した妙見山が下に見える




06090036.jpg
山頂の標識



足立山から望む北九州市街
山頂から見る妙見山~小文字山
右端に見えるのは戸の上山





06090047.jpg
山頂から一旦下る
右側は自衛隊の演習地となっている



06090052.jpg
縦走路から振り返る
足立山と妙見山




06090059.jpg
下方に小文字山と小倉市街地




06090063.jpg
小文字山に到着




06090071.jpg
眼下に北九州メディアドームの屋根
前方に帆柱山が望めます


06090080.jpg
小文字山から下山後
見上げる妙見山

三連水車

2002/06/22

06220012.jpg
三連水車の里あさくらにて
後方には耳納連山が見える




06220015.jpg 

皿倉山へ

2002/08/25

08250020.jpg
ケーブルカー乗り場



08250023.jpg
下リとすれ違い



08250026.jpg
山頂にて



08250034.jpg
山上のリフトから見る八幡の市街地



08250035.jpg
展望台下に広がる公園




08250036.jpg
展望台からリフトで下る




08250042.jpg
ケーブルカーに乗り込み




08250046.jpg
下山しました

英彦山の紅葉

2002/11/02


11040007.jpg
豊前坊道路周辺の紅葉



11040010.jpg
高住神社への石段


11040011.jpg
御神木
樹齢約850年~900年



11040012.jpg
拝殿が見える




11040013.jpg
拝殿の右後方




11040025.jpg
昼食後 英彦山神宮へ




11040027.jpg
長い石段が続く




11040032.jpg
英彦山神宮奉幣殿
ここで参拝



11040034.jpg
下りの参道


11040044.jpg
花見ヶ岩公園から見る英彦山

平尾台へ

2002/12/15

秋の大平山~周防台を散策

200212150002.jpg
まずは駐車場から大平山を目指す





200212150005.jpg
右手前方に見えるのは周防台




200212150007.jpg
左上の大平山に向かう




200212150012-0017.jpg
大平山から見る平尾台




200212150021.jpg
次は正面の周防台へ
ルートは左下の四方台を経由



200212150023.jpg
石灰岩の間を通り




200212150024.jpg
抱擁しているような岩




200212150026.jpg
周防台への直登コースも見えるが
左に回り尾根コースで



200212150029.jpg
尾根コースは、なだらかな防火帯



周防台頂上からの360度のパノラマ
200212150032-0041.jpg
左下に駐車場~大平山~中央が貫山~水晶山~右下に行橋市街地

吉祥寺へ

2003/04/26

北九州市の吉祥寺にある樹齢150年に及ぶ野田藤が3本
その他に白藤、紅藤などが枝を広げ
総面積は1000平方メートルに及んでいる
毎年4月下旬に「吉祥藤まつり」が催されるが
その前日に満開の藤を鑑賞してきました

200304260005.jpg
階段を上がり境内へ




200304260006.jpg
階段を上がり左横の鐘楼から見る



200304260008.jpg
ボリュームたっぷりの房




200304260009.jpg
藤棚は境内全体に広がる





200304260016.jpg
境内は芳香に包まれて




200304260017.jpg
高い所から見る藤棚




200304260030.jpg
奥の白藤は咲き始めたばかり




200304260043.jpg
境内から降りる階段にて

福智山

2003/04/27

北九州の最高峰「福智山」に登りました

コースは、増渕ダム~ますぶち橋~ダム湖左岸~
登山口~からす落とし~山小屋~山頂
下山は往路を引き返しました


200304270001.jpg
増渕ダムに車を停めてスタート




200304270002.jpg
ますぶち橋を渡る




200304270006.jpg
登山口のコース図




200304270022.jpg
ミツバツツジの咲く登山道


200304270023.jpg
山頂が見えてきました



200304270029.jpg
山頂付近の大岩



200304270034.jpg
歩き始めて約2時間30分
山頂に到着



200304270034-0040.jpg
山頂からは360度の展望だが春霞で・・・



200304270047.jpg
山頂を後にする
下方に小屋の屋根が見える



200304270068.jpg
途中で山菜(ワラビ)を採取




200304270084.jpg
増渕ダムの堰堤まで帰ってきました

犬ヶ岳へ

2003/05/03


犬ヶ岳のツクシシャクナゲ
国の天然記念物に指定されています

今日は、駐車場~ウグイス谷~おい吊峠~三の岳~
犬ヶ岳山頂~大竿峠~恐淵~駐車場の
周回コースでシャクナゲを鑑賞してきました


200305030002.jpg
九州自然歩道のコース案内図



200305030009.jpg
読経林道から見える求菩提山



200305030014.jpg
林道から左へ別れ、おい吊峠への登り




200305030019.jpg
本日初めてのシャクナゲ



200305030023.jpg
おい吊峠の鎖場



200305030028.jpg
峠の上に出ると満開のシャクナゲ



200305030048.jpg
ミツバツツジも満開



200305030060.jpg
見事なシャクナゲを鑑賞



200305030071.jpg
犬ヶ岳の山頂に到着



200305030078.jpg
二ノ岳方向に尾根を下る



200305030093.jpg
夫婦淵の瀧



200305030095.jpg
恐ヶ淵の渡渉は渋滞中



200305030105.jpg
下山後の立ち寄り温泉は
求菩提温泉卜仙の湯
QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる