FC2ブログ

由布岳へ

2002/04/26

職場の仲間4人
で由布岳登山


04260003.jpg
大分自動車道から見る由布岳

今夜は麓の宿で一泊

翌日は山頂へ
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-881.html

スポンサーサイト



由布岳

2002/04/27

04270002.jpg
宿泊の宿を出発時、前方に望む由布岳



04270005.jpg
登山口から草原を歩く




04270006.jpg
草原が終わり木立の中へ



04270013.jpg
左下に飯盛ヶ城を見る




04270017.jpg
マタエに到着




04270020.jpg
霧に霞む東峰の山頂付近



04270022-y.jpg
山頂で




04270023.jpg
山頂(1584m)の石板





04270044.jpg
マタエに向かって下山時
西峰の稜線と、下方は湯布院の町




04270048.jpg
マタエから東峰を振り返る



04270053.jpg
登山道の脇に咲くヒメアヤメ





04270058.jpg
木立の中へ


04270065.jpg
下山後に宿泊した宿で汗を流して帰路に着く

中津~羅漢寺

2002/05/12

05120003.jpg
福澤諭吉旧居




05120007.jpg
記念館にある日本銀行券
番号は A000001B
壱万円以上の価値がありそうですね~




05120020.jpg
中津城
黒田官兵衛が豊前統治のため築城



05120026.jpg
青の洞門
入口にある禅海和尚の銅像




05120028.jpg
洞門は遊歩道と車道が分離されている





05120030.jpg
禅海和尚が手彫りした
ノミの跡が見られる



05120034.jpg
遊歩道を引き返す




05120036.jpg
羅漢寺
荒々しい岩山、羅漢山の中腹に位置する





05120051.jpg
五百羅漢像
中国から逆流建順という僧が来寺し
円龕昭覚とともにわずか1年で造立したと伝わる

久住山

2002/06/01

即場の仲間4人で久住山へ


06010003.jpg
大分自動車道から由布岳を望む




06010010-n.jpg
登山口にて


06010015.jpg
沓掛山から扇ヶ鼻を望む




06010018.jpg
登山道の周りに咲く
ドウダンツツジ



06010019.jpg
沓掛山から望む三俣山



06010026.jpg
ミヤマキリシマ


06010032.jpg
前方の星生崎岩場下を目指す



06010035.jpg
星生崎下から見える久住山




06010039.jpg
星生崎を越えて
右上方向の久住山へ向かう




06010040.jpg
山頂の混雑ぶりが見える





06010041-n.jpg
山頂で記念ショット



06010042.jpg
山頂から望む扇ヶ鼻



06010049.jpg
下山時に見える硫黄山の噴気



06010059.jpg
星生崎下を下山



06010073.jpg
左前方の沓掛山に向かう



06010078.jpg
掛山下山時に見る牧の戸駐車場




06010080.jpg
登山口に到着
出発時には無かった山開きの膜

臼杵石仏へ

2002/08/14


今年の盆休みは
家族4人が揃ったので
一泊で大分の観光に行ってきた

最初は
平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻された
と言われる臼杵磨崖仏を訪ねた




08140002.jpg
杉並木に沿って奥へ



08140004.jpg
国宝臼杵石仏 ホキ石仏第二群




08140005.jpg



08140009.jpg



08140011.jpg



08140018.jpg
更に奥へ



08140020.jpg



08140023.jpg



08140024.jpg
代表的な古園石仏大日如来像


このあとは水中鍾乳洞へ
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-859.html

稲積水中鍾乳洞

2002/08/14

臼杵石仏を訪ねた後
水中鍾乳洞の名前に惹かれ
涼しさを求めて行ってみた


08140037.jpg
入口



08140038.jpg
鍾乳洞は坂の下方


200208140039.jpg
洞内のライトに照らされた水は
吸い込まれそうな色だ



08140048.jpg
水深はかなり深そう



08140057.jpg
鍾乳洞から流れた水が川になっている


このあとは原尻の滝へ
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-783.html




原尻の滝

2002/08/14

稲積水中鍾乳洞を見たあとは
 東洋のナイアガラとも称される
原尻の滝 幅120m、高さ20m

08140059.jpg
ここから時計回りに
滝を周回してみました



08140060.jpg
ボートで滝の下にも行けますが
吊り橋を対岸へ渡る



08140062.jpg
橋の中程から



08140064.jpg
下にボートが見えてます




08140067.jpg
滝の上流遊歩道から


このあと岡城跡へ
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-860.html




岡城跡へ

2002/08/14

08140069.jpg
駐車場





08140073.jpg
大手門への上り坂




08140075.jpg
坂から見る石垣




08140076.jpg
左側は、かまぼこ型の縁石
真ん中には手すりが設けてある




08140077.jpg
大手門跡




08140083.jpg
上から見た大手門跡



08140086.jpg
西中仕切りから見た石垣




08140089.jpg
西中仕切りから中へ




08140090.jpg
石垣にくい込むモミジの根




08140093.jpg
石垣の隅から稲葉川を覗き込む


08140097.jpg
二の丸跡にある瀧廉太郎の像



08140098.jpg
二の丸を出る




08140101.jpg
駐車場に引き返す


今夜は別府にて宿泊
翌日は鶴見岳に向かう
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-861.html

鶴見岳

2002/08/15




08150003.jpg
宿から見える鶴見岳

今日はあの頂上に上がります


08150005.jpg
ロープウエー乗り場



08150006.jpg
城島高原に伸びるやまなみハイウェィ




08150007.jpg
下りのゴンドラとすれ違う




08150008.jpg
上方も霧に霞む



08150010.jpg
由布岳が見えてきた




08150012.jpg
ロープウエーを降りるとかなり涼しい
ジャンボ温度計は20度を示す




08150016.jpg
山頂へ階段を上がる




08150021.jpg
隣の由布岳は見えるものの
別府湾の方向は霧で見えず・・・(-_-;)




08150028.jpg
次は「龍門の滝」へ
ここは
筑紫溶岩台地が削られてできた落差26m
幅40mの豪快な二段落としの滝です



08150030.jpg
滝を見たあと
名物の「うなぎ」で昼食でした


08150032.jpg
帰路に見る耶馬溪の奇岩






08150034.jpg
道の駅「おこしかけ」で休憩して帰路に着く

黒岩山へ

2002/10/14


快晴の九重で紅葉を楽しみました


10140003.jpg
牧の戸駐車場から見る黒岩山




10140007.jpg
黒岩山への道



10140010.jpg
遠くに見える山頂の岩



10140012.jpg
稜線のマツムシソウ



黒岩山の紅葉
山頂の後方に見る紅葉



黒岩山頂
山頂前方に見る紅葉



10140046.jpg
泉水山から見る三俣山と
右下方に見える九重観光ホテル



10140066.jpg
下山後に九重観光ホテルにて立寄り湯
見上げるのは下泉山



10140068.jpg
帰路、豊後中村駅の近くで
お祭りの神輿とすれ違う


今回は耶馬溪を通らず
国道387号線で宇佐へ向かった



10140070.jpg
途中でこんな光景に出会いました



10140071.jpg
遠方に見える奇岩をズームアップ
QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる