FC2ブログ

沖縄ツアー(四日目)

2006/10/11

沖縄ツアーも最終日
今日の予定は「首里城」の観光だけだ


10115734.jpg
今日も快晴で雲一つない
絶好の行楽日和となった



10115737.jpg
「守礼の門」
昭和8年に国宝に指定された
沖縄を代表する観光施設
門の全体を撮りたかったが
逆光のためこのアングルになった



10115741.jpg
次は首里城の城郭に入る第一の門
「歓会門」
中国皇帝の使者を歓迎するという
意味で名付けられた
門の両脇には大きなシーサーがある



10115742.jpg
右上に見えてきた第二の門は
「瑞泉門」
瑞泉とは立派なめでたい泉という意味らしい



10115743.jpg
門の手前右下には
「龍樋」
と呼ばれる湧水がある



10115744.jpg
次に向かう第三の門は
「漏刻門」
漏刻とは、中国語で水時計という意味らしい
門の上の櫓に水槽を設置し
水が漏れる量で時間を計ったといわれる



10115745.jpg
上の門をアップで



10115746.jpg
第四の門は
「廣福門」
廣福とは、福を広く行き渡らせる
という意味があるそうだ



10115747.jpg
最後の門は
「奉神門」
奉神とは、神を敬うという意味で
ここから先は有料になる



10115750.jpg
最後の門をくぐると
「御庭(うなー)」
という広場に出る
正面には正殿が圧倒的な存在感である
映画のラストエンペラーの
ワンシーンを思い出す



10115751.jpg
極彩色に彩られた正殿
入口は右後方の南殿から入ります



10115752.jpg 正殿は木造三階建て
一階は、主に国王自ら政治や儀式を行う場
二階は、国王と親族・女官らが儀式を行う場
三階は、通気を目的とした屋根裏部屋だそうだ


 
10115753.jpg
南館・番所の窓から見る正殿



10115756.jpg
正殿一階の中央にある豪華な椅子
「御差床(うさすか)」
と呼ばれ、政治や儀式の際
国王が出御(しゅつぎょ)する玉座である



10115757.jpg
正殿の二階から見る御庭



10115760.jpg
正殿から北殿を周り城郭の外に出る



10115761.jpg
石畳が六角形です



10115762.jpg
城郭の石垣の角が
滑らかな曲線になっており
本土の城では見たことがない



10115763.jpg
那覇空港に行く前に免税ショップへ
「DFSギャラリア・沖縄」
有名ブランドの店がずらりと並んでいる



10115764.jpg
「BVRGALI」
ここで記念の時計を買いました



10115765.jpg
那覇空港には12時頃到着
搭乗までの時間に
食べた昼食は三枚肉そば
肉は2枚・・・(笑)



10115772.jpg
これから搭乗する機体JL3606便



10115777.jpg
那覇空港を13時45分に出発
離陸後10分経った頃に見えた島

福岡空港には15時25分に到着し
自宅には18時頃帰宅した
スポンサーサイト



沖縄ツアー(三日目)

2006/10/10

10105555.jpg
三日目の観光は、海洋博公園から
正面ゲートを入ると目の前に広がる青い海
沖に見えるのは家島です



10105554.jpg
まずは「沖縄美ら海水族館」へ



10105574.jpg
「タテジマキンチャクダイ」
名前はパンフレットに載ってました



10105582.jpg
この水族館のメインスポット
「黒潮の海」
深さ10m、幅35m、奥行27mの大水槽
体調10mのジンベイザメ3匹が
悠々と泳ぐ姿は圧巻です



10105603-5605.jpg
水族館のエントランスからの風景



10105613.jpg
次は「ナゴパイナップルパーク」へ



10105616.jpg
園内の畑で栽培中のパイナップル



10105624.jpg
パイナップルの缶詰工場をガラス越しに見学



10105625.jpg
昼食はここで
郷土料理「鶏飯」でした



10105629.jpg
次は沖縄随一の景勝地「万座毛」へ
この撮影スポットも32年前と同じアングルですね



2006101010105635-5636.jpg
万座毛から見る
InterContinental - ANA Manza Beach Resort



10105638.jpg
次は黒糖工場を見学
黒砂糖の原料になるサトウキビの束



10105639.jpg
サトウキビを絞る圧搾機
今日の作業は終わっていたが
サービスで数本を絞っていただきました



10105646.jpg
次は「琉球村」へ



10105651.jpg
「旧中曽根家」(築後約200年)
風が通り抜けるような構造で涼しそうだ
自慢の島唄を熱演中



10105658.jpg
「旧比嘉家」(筑後約200年)
1982年に玉城村から移築されたもの
庭先には藤棚ではなく
南国らしいブーゲンビリアの棚



10105660.jpg
園内の通路側で実をつけたバナナ



10105662.jpg
園内の順路に従って行くと
陶芸工房の中に入る
ゆっくりと見ている時間もなかったので
スルーしました



10105665.jpg
10時00分
園内の中央広場で「ジュネー」が始まる
(琉球の伊吹歴史絵巻)
先頭から旗頭、国王、王妃、三司管
ミルク(彌勒)と行列が続く



10105674.jpg
人々の幸せや農作物の豊かな実り
村の反映をもたらしてくれる神様
ミルク(彌勒)に幸せを授けてもらった



10105694.jpg
最後に国王、王妃と一緒に記念撮影



10105695.jpg
16時55分
恩納マリンビューパレス到着



10105704.jpg
18時00分
今日も綺麗な夕日が見えました

沖縄ツアー(二日目)

2006/10/09

10095421.jpg
二日目の観光、最初は「琉球ガラス村」から
入口でシーサーが睨みを効かしてます




10095422.jpg
ガラス工房では一連の製造工程を見学
時間があればコップやジョッキなど
手作りの体験もできたのだが・・・



10095425.jpg
琉球ガラス独特のカラフルなワイングラス
ワインの色が目立たなくなりそうだ
記念には淡いブルーのグラスを買いました



10095429.jpg
次は「ひめゆりの塔」
32年前は、周囲の木も小さく
明るい陽射しの下で記念写真を撮った記憶がある



10095431.jpg
塔の前にある鍾乳洞
この竪穴の下に洞窟が横に広がっており
戦時中はそこで負傷兵を看病していたということだ



10095434.jpg
等の左奥にある「ひめゆり平和祈念資料館」
中には悲惨な戦争当時の遺品が多数展示されていた



10095435.jpg
次は「平和祈念公園」へ
平和の丘から式典広場を望む
遠くの白い塔は沖縄平和祈念堂だ


10095440.jpg
公園の沖に広がる青く澄んだ海だが
昭和20年には連合軍の戦艦で埋まったという



10095450.jpg
次は「沖縄ワールド」へ
まずは玉泉洞から



10095452.jpg
洞の中へスロープを下る
32年前は熱帯植物が茂る中を
鍾乳石の間をすり抜けて入った記憶がある



10095459.jpg
「槍天井」と名付けられた
約2万本の鋭く尖った鍾乳石
地元の秋吉洞では見られない見事なものだ



10095465.jpg
洞内には川が流れ
遊歩道は川沿いに下る
横の鍾乳洞から地下水が流れ込み
照明で輝いていました



10095484.jpg
出口には沖縄で一番長いエスカレーターで



10095488.jpg
地上に出ると熱帯フルーツ園です
木になっているスターフルーツは初めて見た



10095492.jpg
一盛り630円
休憩所でいただきました



10095501.jpg
エイサー広場で躍動感のある演舞を見物



10095509.jpg
今日の最後は
グラスボートで珊瑚礁へ



10095510.jpg
1隻に12名が乗船し沖へ



10095517.jpg
沖の珊瑚礁で船を停めると
船底のガラス越しに集まった魚が見えました



10095521.jpg
塩焼きサイズの魚もたくさん寄ってきた
船長に聞いたが、特に餌付けはしていないそうだ



10095533-5536.jpg
ホテルモトブリゾートの部屋から
オーシャンビュー



10095544.jpg
18時05分
東シナ海に沈む夕日

沖縄へ

2006/10/08

3泊4日(10/8~10/11)の沖縄ツアー
昭和49年に一度行ったことはあるが
32年前で観光バスに乗る時
乗降口が反対側で戸惑った思い出がある
まだ車が右側通行だったんですね~

自宅から福岡空港までマイカーで
空港に集まったツアーの参加者は総勢42名

10085414.jpg
16時15分発の便で那覇空港へ



10085415.jpg
17時50分に那覇空港に到着
空港からモノレールで県庁前駅まで移動
そこから店の送迎バスで移動
夕食は味もボリュームも大満足でした



10085417.jpg
20時40分
食後も送迎バスで国際通に送ってもらう
荷物はホテルへ回送してもらい
手ぶらで自由散策できた

21時50分
タクシーで宿に向かった

宮古島の海と空

2004/11/26~30
所用で宮古島へ行く機会があって
空き時間を利用して紺碧の海と空を楽しみました


200411260827.jpg
11/26 福岡空港 ⇒ 沖縄空港で
奄美大島上空の空



以下は、11/29 に宮古島にて撮影


200411290884.jpg
砂山ビーチの吹き抜け洞窟



200411290895.jpg
ビーチの海と空



200411290911.jpg
東平安名崎の断崖



200411290912.jpg
岬の灯台



200411290914.jpg
灯台下が宮古島の最東端



200411290921.jpg
前夫に広がる紺碧の海



200411290925.jpg
灯台上から2Kmも突き出た岬を実感



200411290928.jpg
沖の珊瑚礁



200411290929.jpg
白い波と青い海の対比が鮮やか




11300982-0985.jpg
11/30 宮古島空港に向かう前に立ち寄る
東洋一の白い砂浜
左から来間大橋~来間島~前浜ビーチ



200411300989.jpg
宮古島空港 ⇒ 沖縄空港の機上から見る珊瑚礁



200411301008.jpg
沖縄空港 ⇒ 福岡空港の機上にて
虹色の輪の中に機影が映るブロッケン現象が見えた
プロフィール

kk1188

Author:kk1188
【  管理人 KF 】
 ブログへようこそ!
何気ない日常の出来事や
旅先で見たの風景などを
スマホやデジカメ一眼で
気ままに撮ってます。

別館で『KFの風景探訪』
https://kk1188ff.exblog.jp/
も開設しています。

なお、リンクはフリーです。
最下段のブロ友申請フォームで連絡頂いた方は相互リンクをさせていただきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR