FC2ブログ

求菩堤山

2004/02/28

修験道の霊山・求菩堤山


200402280001.jpg
登山口の近くに車を停めてスタート



200402280004.jpg
首なし地蔵
200402280005.jpg
首なし地蔵の説明



200402280009.jpg
道沿いに並んだ石仏



200402280015.jpg
石段の左右には宿坊の跡が残る



200402280016.jpg
山頂に向かうには左の階段を進む

200402280020.jpg
五百坊といわれたように
広範囲に残る宿坊の跡が見られる



200402280022.jpg
岩屋坊には建物も残っていた



200402280024.jpg
山際に残る多くの石仏



200402280027.jpg
獅子の口から水が沸いている

200402280026.jpg
獅子の口の説明



200402280031.jpg
石段の奥に中宮が見えてきた



200402280033.jpg
中宮の社は階段の途中で撮る
これ以上近づくと全体が入らないので・・・



200402280034.jpg
國玉神社の額は新しいようだ




200402280035.jpg
ここから上宮への登りが始まる



200402280036.jpg
前に団体の登山者があるので
少し距離をあけてゆっくりと上る



200402280037.jpg
石段は自然石を使ったもので
いかにも鬼が積み重ねたように見える



200402280039.jpg
に行くほど勾配がきつくなる



200402280042.jpg
求菩提信仰の中心
山頂に鎮座する上宮に到着



200402280045.jpg
上宮の横で昼食と大休止
食後は別ルートで下山を開始



200402280054.jpg
下山道に見る大きな岩屋



200402280057.jpg
山腹を巻いて歩く



200402280059.jpg
切り立った岩の下を通過



200402280060.jpg
見上げると、今にも落ちてきそうな岩が・・・



200402280067.jpg
自然石や絡みつく蔓の姿が面白い



200402280073.jpg
岩の崖下を通過すると前方が明るく開けてくる



200402280078.jpg
麓の集落が見えてきた



200402280080.jpg
登山口に到着

この跡、麓の温泉「卜伝の里」で汗を流し帰路に着いた
スポンサーサイト



偽水晶山

2004/02/11

平尾台の貫山の近くに気になる山がある
ネット情報では「偽水晶山」という山らしいが
一度登って確かめてみることにした



200402110003.jpg
苅田町の県道225線から平尾台へ向かう



200402110005.jpg
未舗装の道路を進むと見えるNTTの無線中継塔
その右のピークが目的の山だ



200402110008.jpg
道幅の広いところで方向転換して駐車
後方に見える山腹を右に巻いて上がる



200402110009.jpg
途中の岩に書かれた → 
だが文字は読めない



200402110010.jpg
無線中継塔が見えてきた



200402110018.jpg
やがて舗装した道路に出る
無線中継塔の右下を回り込み
目的の山、正面のピークへ



200402110022.jpg
ピークに着くと立札が立っている
「通称偽水晶山」
では本当の水晶山はどこにあるの・・・・?



200402110023.jpg
南側の苅田町方向
下の路肩に停めた車も小さく見える



200402110023-0026.jpg
北側 ~ 東側 南側 のパノラマ



200402110024.jpg
北側の足立山と小倉南区



200402110026.jpg
周防台方向



200402110028.jpg
貫山



200402110041.jpg
下山はカルスト台地を散策



200402110042.jpg
防火帯を歩く



200402110044.jpg
カルスト台地特有のドリーネ



200402110050.jpg
丸みを帯びた石灰岩



200402110054.jpg
車に戻りもう一度見る「偽水晶山」
山の名前は偽がついていたが
申し分のない360度の展望が楽しめた
プロフィール

kk1188

Author:kk1188
【  管理人 KF 】
 ブログへようこそ!
何気ない日常の出来事や
旅先で見たの風景などを
スマホやデジカメ一眼で
気ままに撮ってます。

別館で『KFの風景探訪』
https://kk1188ff.exblog.jp/
も開設しています。

なお、リンクはフリーです。
最下段のブロ友申請フォームで連絡頂いた方は相互リンクをさせていただきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR