FC2ブログ

西目山

2006/09/24

「西目山」(312m)
標高は低いが稜線のアップダウンで
変化もあり岩峰からの展望は抜群の山でした



09245289.jpg
9時40分
この標識から登り始める



09245291.jpg
途中から笹が茂る石段になる



09245292.jpg
石段の上は雑草の茂る広場
秋葉社境内に出る
正面の藪に石の祠が祀られている



09245294.jpg
境内の左から雑木林を登ると
ロープがある急坂となる



09245296-5297.jpg
ロープを登ると稜線に出る
山頂は左だが少し右に行くと
見晴らしの良い岩があるので寄ってみた
ここで東南方向を見ると
山陽新幹線、山陽自動車道、国道262号線が見える



09245301-5302.jpg
元に戻って稜線を10分ばかり進むと
正面に二つのピークが見えてくる
ルートは右のピークから



09245303.jpg
途中に不自然な石柱があったが・・・?



09245305.jpg
右のピーク下に石の祠がある
ガイドブックによると「蔵王権現」のようだ
ルートはここから左に回り稜線に出る



09245306.jpg
稜線に出て左に登ると
右側に右田ヶ岳(426m)が見えてくる



09245307.jpg
後方を振り返ると
先程通過した岩峰が見える



09245308.jpg
前方には険しそうな岩峰が迫る



09245309.jpg
カエルの顔のような巨岩がせり出す



09245311.jpg
岩の間をロープを頼りに登る



09245312.jpg
麓の街も見えてきた



09245315.jpg
岩の登りが終わると
次は水で削られた急坂となる



09245317.jpg
10時30分
ピークを越えるとまだ奥に稜線が続いている
ここから一旦鞍部に下る



09245323.jpg
鞍部から暗い木立の中を登り返すと視界が開け
前方のピーク右奥に
山頂の電柱のようなものが見える



09245332.jpg
また岩の登りです



09245334.jpg
最後だと思った岩を登ると
また一旦下って登り返すようだ
目指す山頂の電柱がはっきり見えてきた



09245335.jpg
上の写真で右に突き出した岩の下を回る




09245336.jpg
岩の下は畳2枚ぐらいの広さがあり
雨宿りには最適だ



09245337.jpg
最後のピークを通過し山頂に向かう
稜線から右に見る国道262号線と右田ヶ岳



09245338.jpg
11時40分
山頂(312m)に到着



09245339-5340.jpg
山頂から西の展望
正面に楞厳寺山の尖峰が見え
その後方右側には火の山・陶ヶ岳が見える



09245341-5342.jpg
山頂から東の展望
左に右田毛岳、正面中程が矢筈毛岳
右後方は大平山が望める



09245357-5359.jpg
昼食は見晴らしのよい岩のテラスまで戻り
11時50分~12時20分
周防灘を遠望しながらゆっくりする

下山は往路を引き返す

下山の後は
「玉泉湖温泉」で汗を流しました
関連記事
QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる