FC2ブログ

雨の合間に

2008/06/22







雨の合間に庭に出てみた

見頃を迎えたスカシ百合だが

雨に降られて今一鮮やかさが足りない

紫陽花はこれから色が濃くなりそうだ

ゴーヤで作ったグリーンのカーテンは

順調に育っている

真夏には西日除けに期待できるぞ~(*^^)v
一番目の実も10cmの大きさになっていた

スポンサーサイト



梅味噌

2008/06/22




2週間前に漬け込んだ梅味噌の様子

5日目ごろに、砂糖と味噌をなじませるように混ぜたり
時々瓶をゆすったりしたので
どうやら砂糖や味噌の塊はなくなった
だが、味の方は、まだ甘さが強い

梅のエキスが出ていないのだろう

棚田に夕日~漁火まで

2008/06/13


山口県にも日本棚田百選がある

長門市油谷の「東後畑の棚田」


ここは、棚田に沈む夕日の光景と

日没後は漁火も見られる


棚田に水が張られ

夜はイカ釣り船が出るこの時期が

撮影のチャンスとなる


5日前の昼間にもここを訪ねたが

曇りで夕日は見えなかった


今日は梅雨にも関わらず

朝から快晴の真夏日になった

これなら夕日も漁火も期待できそうだ

ということで

じっくり腰を据えて撮影しようと

夕食のおにぎり持参で

自宅を17時に出発した



06139503.jpg

18時20分

撮影場所に到着

駐車場は30台ぐらい停められるが

空きスペースは7台で

滑り込みセーフだ




06139504.jpg

棚田の説明




06139506.jpg

18時24分

撮影位置を決めて三脚を設置

ISO 50 ・ 1/2000で撮影




06139508.jpg

18時28分

三脚を設置した場所から右の谷筋で

水田に映る夕日

ISO 50 ・ 1/1250で撮影




06139512-9514.jpg

18時32分

三脚を立てた所で3枚撮影し

パノラマに合成




06139518.jpg

18時55分

今度は三脚の位置から左に移動して1枚

ISO 50 ・ 1/800で撮影




06139522.jpg

19時00分

今度は三脚の位置から

後ろの畦道に下がり

夕日に向かって並ぶカメラマンのシルエット

ISO 50 ・ 1/500で撮影


カミさんが見物客やカメラマンの人数を

数えると約80人近くだとか

おそらく県外の方もいるのだろう




06139524.jpg

19時01分

三脚に戻って

ISO 50 ・ 1/200で撮影




06139528.jpg

19時06分

ISO 50 ・ 1/320で撮影




06139542.jpg

19時25分

ISO 50 ・ 1/80で撮影




06139552.jpg

19時52分

沖のイカ釣り船が点灯

一隻が点灯すると

そのときを待っていたように

あちこちの船が次々と点灯し始めた

ここからは、夜の雰囲気を出すように

撮影条件を変更してみた

ISO 100 ・ 1/8で撮影




06139556.jpg

19時54分

空の色が少し赤みを帯びてきた

ISO 100 ・ 1/8で撮影




06139561.jpg

20時00分

まだわずかに空が水田に映っている

ISO 100 ・ 1/8で撮影




06139567.jpg

20時05分

あたりもすっかり暗くなり

漁火しか見えなくなった

ISO 100 ・ 1/8で撮影




06139568.jpg

20時06分

ここからは夜景モードに切り替えて

露光時間はカメラまかせです

ISO 50 ・ 4” 夜景モードで撮影




06139570.jpg

20時09分

この写真は、漁火と水田が

それなりに撮れたかな

SO 50 ・ 4” 夜景モードで撮影




06139571-9572.jpg

この写真は

2枚をパノラマ合成したものです




06139574.jpg

20時15分

SO 50 ・ 4” 夜景モードで撮影




06139577.jpg

20時18分

SO 50 ・ 4” 夜景モードで撮影


これで本日の撮影は終わりです

最後までご覧頂き

ありがとうございました

千畳敷から棚田へ

2008/06/08



近くの田んぼで田植えが始まった

水田の風景といえば、故郷の小さな棚田を思い出す

山口県にも日本棚田100選になっている場所があったな~
日本海を望む油谷街の東後畑だが
我が家からは2時間足らずで行ける

今日は曇りで暇なのでドライブがてら行ってきた



途中で「千畳敷」の高台に寄り休憩




東後畑の棚田に着いてみると
ほとんどの田んぼに水が入っていた
見物の方も多く、通りがかった車はほとんど停車し
カメラや携帯に風景を納めている
自分もその一人だが・・・・(^^ゞ





ここは夕日と棚田、漁火と棚田の撮影スポットらしく
道路脇に大型の三脚をずらりと並べて
場所を占有している者がいる・・・!<`ヘ´>!

せめて昼間ぐらいはアマチュアカメラマンにも

良いアングルで写させてほしいものだ

梅味噌造り

2008/06/07




昨日、ご近所からたくさんの梅をいただいた

カミサンは梅ジャムと梅ジュースを作るのだが
まだ少し残りそうである。
それなら・・・・と、今年ももう一度
梅味噌を作ってみることにした
実は、昨年も梅1Kgで作りかけたのだが
2週間後に熟成状況を見ようとしたときに手が滑り
瓶が割れ梅も味噌も床一面に飛び散ってしまった
後の掃除に一苦労した苦い経験がある
そこで今年は量を少なくして
梅300g、味噌300g、砂糖300gで作ることにした。
ネットで作り方を調べると色々な方法があるが
一番簡単な方法を真似てみよう
まず梅のなり口を爪楊枝等で綺麗に取り
洗って水気を拭き取る
その梅を熱湯消毒した容器に入れ
上から味噌を詰めていく
最後に砂糖を入れ上から押さえ蓋をしておくだけ

今年は美味しい梅味噌ができるかな~

メダカと川タナゴ

2008/06/04


2年前に家の片づけをしていると、古い水槽が出てきた

子供が小さい頃には魚やザリガニ
カブトムシなど飼育していたものである

まだ使えるのか試しに水を張ってみたが、大丈夫のようだ

ならばもう一度何か飼ってみようと
近くの田んぼの溝で20匹ぐらいの
メダカらしき魚を獲って飼い始めた
ところが日が経つにつれて
半分ぐらいは素早い動きをするもの出てきた

色々と特徴を調べた結果、川タナゴのようだった

そこで水槽を一つ買い足し
メダカと川タナゴを別々の水槽に分けて飼っていた
それから約2年経ち
体がだんだんと大きくなったが数は減ってきた



メダカは2匹とも背びれが尖っておりどちらも♂らしい
残るは川タナゴ、こちらは大きさに差があるものの
♂か♀かはっきりしない。




残るは川タナゴ、こちらは大きさに差があるものの

♂か♀かはっきりしない。

当分は、このまま2匹ずつのままかな~

プロフィール

kk1188

Author:kk1188
【  管理人 KF 】
 ブログへようこそ!
何気ない日常の出来事や
旅先で見たの風景などを
スマホやデジカメ一眼で
気ままに撮ってます。

別館で『KFの風景探訪』
https://kk1188ff.exblog.jp/
も開設しています。

なお、リンクはフリーです。
最下段のブロ友申請フォームで連絡頂いた方は相互リンクをさせていただきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR