FC2ブログ

ヘチマ水採取

2010/09/08




昨夜から今朝にかけて
日本海側を通過した台風9号
待望の雨が降っただけで
大した影響はありませんでした

台風のおかげで幾分か涼しくなり
ヘチマの実も全部取って
今夜はヘチマ水を採取することにしました

ぶら下がっていた実も
思いがけずたくさんあり
大きいものは長さが55cmありました
 
この実はヘチマタワシにするのですが
水に浸け腐らせて
繊維だけにするのが一苦労なんです
 
何しろ、果肉の腐った臭いが・・・・(-_-;)


 

ヘチマ水の採取や
ヘチマ水作りは家内の担当なのですが
今年はどれぐらい採れるのかな~?
関連記事

百日紅

2010/09/12




小さな苗木を買い
鉢植えにしていたサルスベリは
2年目は咲かなかった
ご近所の庭ではずいぶん前から
満開となっていますが
我が家の鉢では咲く気配はありません
やっぱり鉢植えでなく
庭に植えなくてはダメなのかな~
とあきらめかけていたところ・・・・
なんと!今朝は
枝先にピンクの花が咲いているではないか!
遅ればせながら
ようやく咲いた一輪です。
仕方ない
もう少し鉢植えのままで
楽しむことにしようかな~
関連記事

足立美術館~倉吉

2010/09/23

昨年の秋は
永平寺~能登半島~白川郷~白山林道と
4泊5日の車旅をしたが
また何処か行きたくなった

そこで、今年は以下のコースで
足立美術館~鳥取砂丘~伊根の舟屋~天橋立~
舞鶴~若狭鯖街道~琵琶湖西岸~比叡山と
やはり4泊5日で巡ってきました

前日の22日は午前中に北九州で所用を済ませ
そのまま高速で蒜山SAに直行
そこで車中泊とした
この日は活発な梅雨前線の接近で
深夜まで土砂降りの雨だった


201009232840.jpg
足立美術館で最初に出会う庭
歓迎の庭



201009232845.jpg
瓦で仕切られた通路



201009232846.jpg
苔庭



201009232847.jpg
苔庭の中には
木炭が埋められていました



201009232853.jpg
池庭



201009233920-3921.jpg
ガラス越しに見る枯山水庭全景



201009233929.jpg
芝が綺麗です



201009233931.jpg




201009233935.jpg




201009233936.jpg
衝立に見立てた窓の風景



201009233940.jpg
白砂青松庭



201009233942.jpg
庭の右奥に見える滝



201009233943.jpg



ここから倉吉に移動
町並みを散策

201009233950.jpg


201009233954.jpg


201009233955.jpg


201009233957.jpg


201009233959.jpg


201009233964.jpg


201009233971.jpg


20100923IMG_3961.jpg


20100923IMG_3966.jpg


20100923IMG_3970.jpg

倉吉散策のあとは、羽合温泉の宿へ


翌日は鳥取砂丘~伊根の舟屋に向かう
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-1002.html

関連記事

鳥取砂丘~伊根の舟屋


2010/09/24


羽合温泉に宿泊した翌日は
日本海側を東に辿り
白兎神社~鳥取砂丘~玄武洞~伊根の舟屋
そして宮津の宿へ向かいます


201009243990.jpg
白兎神社の由来



201009243991.jpg
神社の本殿に参拝



201009243996.jpg
参拝を終え
うさぎの石像に見送られて
鳥居の前にある
「道の駅神話の里しろうさぎ」へ

ここで小休止した後
鳥取砂丘へ向かう


201009244004.jpg
鳥取砂丘の入口



201009244006.jpg
階段で砂丘へ



201009244007.jpg
階段を上がると砂丘全体が見渡せる
前方に見える小高い丘・馬の背(高さ40m)
まで歩いて行きます



20100924IMG_4010.jpg
細かな砂の上は歩きにくい



201009244011.jpg
すり鉢状の底には水溜まりが有る



20100924IMG_4021.jpg
馬の背に明ると
日本海が目の前です



201009244017-4022.jpg馬の背で撮った写真を
パノラマ合成



次は穴見海岸に向かう




201009244030.jpg
穴見海岸
ここは山陰海岸ジオパークになっている



201009244036-4037.jpg
数台停められるスペースがあり
ここで昼食と休憩



20100924IMG_4029.jpg
本日の昼食は「焼きさば寿司」
この寿司は、昨日泊まった宿で
「翌日のお弁当付きプラン」を予約していたもので
朝のチェックアウト時に
フロントで受け取ったものです

ボリュームもあり、とても美味しかったです


午後は玄武洞に向かいました


201009244039.jpg
玄武洞公園の入口



201009244043.jpg
一番奥にある青龍洞



201009244046.jpg
青龍洞から玄武洞に向かう途中
右に柱状節理の断面が間近に見られる



201009244047.jpg
玄武洞
約160万年前の火山活動で
流れ出たマグマが冷えて固まった時に
六角形の玄武岩が規則正しく重なったものです




20100924IMG_4049.jpg
柵の近くまで寄ってみました



201009244059.jpg
こちらは白虎洞
柵の近く玄武岩が見られます



201009244061.jpg
南朱雀洞
こちらは落石の危険が有るため
手前に柵があって奥には行けませんでした



このあとは
伊根の舟屋に向かいました



201009244063.jpg
「道の駅舟屋の里伊根」
から見る伊根湾の風景201009244065.jpg




20100924IMG_4066.jpg
1993年のNHK連続テレビ小説
「ええにょぼ」ロケ地のプレート



201009244068.jpg
港の波止場にて
舟屋の並ぶ町並みを海側から見る
201009244069.jpg



舟屋の町並みを後にして
宮津の宿に向かう



20100924IMG_4072.jpg
宮津ロイヤルホテルの部屋から
宮津湾の向こうに見る天橋立

明日はあの松林に行ってみる
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-1003.html



関連記事

天橋立~舞鶴

2010/09/25

9月22日に山口を出発し今日は4日目
ようやく快晴の朝を迎えた


201009254079.jpg
宮津ロイヤルホテルから
天橋立を遠望

本日の予定は
天橋立を観光し、丹後街道を辿り舞鶴へ向かいます
今夜の宿は、特に予約していないので
どこかの道の駅で車中泊です



20100925IMG_4080.jpg
天橋立観光の前に
文珠堂のある知恩寺に参拝します



201009254082.jpg
ここは日本三大文珠の一つになっています



201009254083.jpg
文珠堂の横から観光船に乗って
一の宮に向かいます



201009254086.jpg
観光船は宮津湾の内海(阿蘇海)を
天橋立公園の松林を右に見ながら進みます



201009254087.jpg
観光船の椅子カバーは
特産の丹後ちりめんが使われています



201009254088.jpg
一の宮に到着すると
正面に丹後一の宮(龍神謝です
左側の石碑には
「元伊勢大神宮龍之宮」と彫られている



201009254089.jpg
神社の縁起によると
伊勢神宮の神々がこ地から移られたそうです
来年は伊勢神宮に参拝したいと考えていたところで
その前にルーツの神社に参拝できるとは・・・
しっかりと拝んでおきました



20100925CIMG2886.jpg
傘松公園には
天気が良いのでリフトで上がります



201009254103.jpg
傘松公園から見る
天橋立の眺望



20100925IMG_4100.jpg
ここでは定番の「股のぞき」
人気のスポットで、団体観光客が長蛇の列
ようやく長い列が途切れて
お立ち台が空きました



201009254106.jpg
股のぞきでは
龍が昇天するような光景が見られました



20100925IMG_4109.jpg
左の方にはこんな輪があり
昨夜泊まった宮津ロイヤルホテルを入れて一枚



201009254113.jpg
展望を楽しみながら
リフトで下る



20100925IMG_4119.jpg
観光船で文珠堂横まで戻ります



201009254122.jpg
観光船を降りて
二つの橋を渡ると天橋立公園です
松林は遊歩道になっていて
一の宮まで約1時間で歩くこともできます
貸し自転車もありますので
時間があれば楽しめますね~



201009254126-4129.jpg
松林の宮津湾側は砂浜で
遠浅の海水浴場でした


天橋立観光を終え
丹後街道を若狭湾の方に進みます



201009254133.jpg
途中「道の駅舞鶴湊とれとれセンター」
ここはNHKの朝の番組「あさいち」
で紹介されてました



201009254134.jpg
海鮮市場では新鮮な魚介類が
豊富でした
ちょうど昼時で
大勢の観光客で賑わっていました



201009254135.jpg
買った魚は
その場で焼いて食べることもできますが
市場の食堂で
ネギトロ丼の昼食にしました



201009254139.jpg
次に訪ねたのは
舞鶴の赤レンガ倉庫群
今回見たのは
舞鶴市役所に隣接の倉庫群だけです
写真の倉庫は市政記念館でした



201009254140.jpg
旧日本海軍の軍需施設
として使われていた倉庫で
外観は当時のままで残っています



201009254142.jpg
そうこの間に入ってみると
古い時代にタイムスリップしたような感じです
ここはいろんな映画の
ロケ地として使われているそうです



201009254143.jpg
最後に訪ねたのは
「舞鶴引揚記念館」
家内も館内に展示された写真などを見て
義父が引揚げ当時のことは
あまり話さなかった訳が判ったようでした



20100925IMG_4144.jpg
記念館内部は撮影禁止だったので
記念モニュメントで



201009254145.jpg
本日の車中泊はここに決定
「道の駅シーサイド高浜」
ここには隣接の温泉施設
「湯っぷる」もあり
ここで汗を流しました
夕食は魚の出汁が美味しい
名物の「小浜ラーメン」でした


翌日は鯖街道から比叡山に向かう
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-1004.html



関連記事

鯖街道の熊川宿~琵琶湖西岸の白髭神社

2010/09/26


9月22日に山口をスタートして
今日が5日目の最終日です

本日の予定は
若狭湾から鯖街道で琵琶湖西岸へ
そこから西近江路を南下し
奥比叡ドライブウエィで
比叡山延暦寺を目指します


201009264149.jpg
車中泊した「道の駅シーサイド高浜」
朝6時30分の光景です
道の駅のレストランは10時に開店のため
近くのコンビニで済ませた



201009264154.jpg
丹後街道(国道27号)から
若狭街道(国道303号)に分れ
しばらく進むと時代劇のセットのような建物が・・・
「道の駅若狭熊川宿」に着きました



201009264157.jpg
8時10分
時間にも余裕があるので
鯖街道・熊川宿の標識を辿り
旧熊川宿の街道に遊歩道を歩いてみました



201009264158.jpg
熊川番所
かつて「入り鉄砲に出女」の統制と
物資への課税が行われていた所です
入館料は50円でしたが
残念ながら開館時間前でした



201009264165.jpg
左側の屋敷は
旧逸見勘兵衛家住宅です
ここは伊藤忠商事の二代目社長となった
伊藤竹之助翁の生家です

まだ時間が早いので
通りには人影がありませんね~



201009264166.jpg
上の写真、入口の看板



20100926IMG_4168.jpg
地酒の店も閉まってました



201009264169.jpg
街道沿いに水路があり
きれいな水が流れています



201009264170.jpg
8時23分
ぼつぼつ開店準備が出来た店もあるようです



201009264171.jpg
「そぼくな細工」の看板の店
店内にはご主人の手作りで
小さな木工製品がたくさん並んでました



201009264172.jpg
値段もお手頃(1個 300円)なので
記念に小さな干支の置物を買ったところ
無事に帰るように・・・と
小さなカエルの置物をオマケにいただきました
(おかげさまで無事に山口まで帰ることができました)



20100926IMG_4174.jpg
途中の神社にも参拝



201009264176.jpg
そのまま時代劇のセットでも使えそうな街道ですね




201009264178.jpg
8時40分
まだ通りには人影は見えません
散策はこのあたりで終わり
駐車場に戻りました



201009264183.jpg
熊川宿を出て若桜街道を真っ直ぐに突き抜け
9時30分
琵琶湖の西岸に出てきました
左前方に見える島は竹生島で
対岸の山は伊吹山のようです

ここから右に曲がり琵琶湖の西岸を南下します



201009264184.jpg
途中で休憩の道の駅を検索
「あどかわ」という道の駅があるので
湖周道路を離れて田園地帯を
高島バイパスに向かいます



201009264185.jpg
9時45分
「道の駅藤樹の里あどかわ」に到着しました



201009264186.jpg
中に入ると、お弁当の旗が・・・
そこには、秋の味覚が
いっぱい詰まった弁当が並んでます
比叡山では食事の場所が不安なので
とりあえず「松茸弁当」と
「栗ご飯弁当」を買っておいた



201009264189.jpg
道の駅を出て10分も走ると
湖の中に朱塗りの鳥居が見えてきた
安芸の宮島厳島神社と同じような形です
鳥居の後方は琵琶湖最大の
沖島が見えています



201009264192.jpg
道路を挟んだ右側にある
「白髭神社」
近江最古の神社で
近畿の厳島神社ともいわれています



20100926IMG_4188.jpg
鳥居の上に掲げられた額



20100926IMG_4194.jpg
「白髭さん」とか「明神さん」とも呼ばれ
長生きの神様として
人々に親しまれているそうです



20100926IMG_4198.jpg
境内の一番高い場所に祀られている本殿



20100926CIMG2914.jpg
本殿の前から見る琵琶湖


神社の参拝を終え
西近江路の
おごと温泉付近から山側に向かい
奥比叡山ハイウエイで比叡山に登って行きます



201009264213.jpg
琵琶湖が見渡せる最後のカーブで一休み
琵琶湖大橋が眼下に見えてます



201009264209.jpg
展望広場で見つけたアカトンボ
秋の到来を感じますね~



201009264201-4202.jpg
ナビで確認すると
琵琶湖の展望はこのカーブが最後のようです
この展望を楽しみながら
先ほど買った
「松茸弁当」と「栗ご飯弁当」で
腹ごしらえと休憩です

このあとは
比叡山延暦寺に向かいます
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-1005.html

関連記事

比叡山延暦寺

2010/09/26

比叡山は大きく三塔(東等・西塔・横川)
の地域に分けられこれらを総称して
比叡山延暦寺となっている

琵琶湖から奥比叡ドライブウエィを上がっていくと
まず最初は横川地域に到着します


201009264216.jpg
12時05分
横川地区入口ゲートに到着
日曜日にも関わらず
駐車場に車は数台しかありません



201009264218.jpg
横川の中心となっているのは
横川中堂です
参道の奥に大きな石垣が組まれ
その上に高床の
朱塗りのお堂が見えてきました



201009264219.jpg
石垣を右側から回り込み入口へ
見上げると
覆いかぶさるような屋根組と
舞台作りの回廊に圧倒されます
周りのモミジはまだ緑色でしたが
これが色づく頃は・・・
やはり京都は紅葉時期がいいのかな~



201009264223.jpg
こちらは少し奥まった所で
元三大師堂の山門前です
元三慈恵大師良源上人(元三大師)は
現在の仏教各宗の寺院や神社で
行われている「おみくじ」の
創始者だそうです
おみくじ発祥の地の石碑がある



201009264224.jpg
山門前から見る境内



201009264225.jpg
山門や周囲の建物などは
渋く落ち着いた色調ですが
山門に掛けられた額は
何故か金色の縁どりでしたね~



201009264227.jpg
境内のモミジが少し色づいてました


横川地区から西塔地区には
ドライブウエィを4Kmぐらい進みます



201009264229.jpg
西塔地区の駐車場
こちらにもマイカーは数台だけ
観光バスもここまでは来ないようです



201009264232.jpg
西塔地区の中心は
「釈迦堂」です
そこに行くには長い坂を下ります



201009264234.jpg
「釈迦堂」全景を入れるため
境内の隅まで下がって撮ってみました
林の中には鐘楼もありましたが
右の杉の大木が一際目立っていました


最後の東塔地区へは
西塔地区から約1Kmの距離です



201009264247.jpg
ここが比叡山観光のメインになっており
駐車場には観光バスや
県外ナンバーの車もたくさんありました
もちろん山口ナンバーも見ましたよ~



201009264248.jpg
比叡山全体の案内図
この絵を見ると
山頂からの眺めが良さそうなので
この地域を見たあとで
上がってみることにした



201009264250.jpg
駐車場から根本中堂に向かうと
大講堂の前を通ります



20100926IMG_4253.jpg
大講堂から緩やかな坂を下ると
比叡山延暦寺の総本堂
「根本中堂」
が見えてきました



201009264255.jpg
根本中堂は靴を脱いで伽藍の中を拝観します

ちょうど団体の入場と一緒になりましたが
そのおかげで
本堂内部の詳細な説明も
同時に拝聴できました ヽ(´▽`)/

信長による焼き討ちの後
徳川時代に再建された建造物で
当時の権勢を物語る豪壮な建材も
一見の価値がありました

もちろん内部は撮影禁止でした (-_-;)



201009264258.jpg
根本中堂を出ると
正面に急勾配の石段があり
上に建物の屋根が見えているので
帰る前に上がってみます



201009264259.jpg
そこは朱塗りの文珠楼でした
根本中堂の真東に位置する山門で
比叡山延暦寺の総門の役割を果たす
重要な楼門です
本当はここから根本中道に
参拝すべきだったのかな~?


201009264265.jpg
東塔地区を見たあとは
比叡山ドライブウエィで山頂まで上がります
駐車場の一番高い所から見た
比叡山ロープウエイの山頂駅方向です



201009264266.jpg
こちらは京都市方向の眺望



201009264270.jpg
こちらはガーデンミュージアム前から見る
大津市の方向です


今回の4泊5日の車旅も
ここが最終地点となりました

ここを
15時00分に出発
京都東ICから東名高速に入り
山陽自動車道を経由し
26日の深夜
無事に我が家に到着しました
関連記事
QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる