FC2ブログ

談山神社の紅葉

2011/11/24


大化の改新発祥の地で知られた「談山神社」
ここは紅葉の名所としても有名です
堺市からのアクセスはマイカーが便利なので
今日はカーナビを頼りに訪ねてきました
数日前から寒波の襲来で
見事な紅葉を見ることができました


20111124IMG_0587.jpg
駐車場から参道を神社に向かう



20111124IMG_0589.jpg
ここから神社の境内へ



201111240595.jpg
鳥居から
140段の階段を上がる



201111240598.jpg
右には高床式の拝殿



201111240611.jpg
黄葉と灯篭



20111124IMG_0625.jpg
拝殿の内部



201111240612.jpg
拝殿外回廊の灯篭




201111240622.jpg
灯篭が並ぶ回廊と紅葉



201111240629.jpg
十三重塔
こんなに屋根が重なった塔は初めて見ました



201111240631.jpg
紅葉との組み合わせがいいですね



201111240632.jpg
皆さんも熱心にカメラを向けてますね~



201111240633.jpg
モミジをメインで



20111124IMG_0645.jpg
少し境内の奥に進んで
権殿下へ



20111124IMG_0646.jpg
権殿の軒と背景の大銀杏を入れて



20111124IMG_0649.jpg
左の山側に道がある



20111124IMG_0654.jpg
山に上がれるようです
20111124IMG_0655.jpg



20111124IMG_0656.jpg
談山(かたらいやま)
ここが大化改新の秘策を
相談した場所のようです



20111124CIMG4029.jpg
御相談所の石碑



201111240661.jpg
総社拝殿の屋根と裏山の紅葉



201111240662.jpg
十三塔の屋根を強調して


ここから紅葉を探して散策


201111240663.jpg


201111240679.jpg


201111240683.jpg



201111240688.jpg
拝殿下の柱


201111240689.jpg


201111240700.jpg


201111240709.jpg


20111124IMG_0700.jpg



20111124IMG_0712.jpg
境内から離れて



20111124IMG_0713.jpg
食事タイム



20111124IMG_0716.jpg
食事した場所から
十三塔を85mmでズームアップ


今年の紅葉は十分堪能したので
これで見納めかな~
スポンサーサイト



大原三千院~寂光院~京都御所へ

2011/11/22

堺市の長男宅から、私鉄、地下鉄、JR
と乗り継ぎ京都駅へ
京都駅で「京都観光一日乗車券」を購入
(市バス、市営地下鉄、京都バス)共通券で
大原三千院・寂光院・京都御所を
訪ねてきました

201111220332.jpg
9時46分
京都駅前を出発直後
バスの車窓から見る京都タワー



201111220336.jpg
三千院への道



201111220345.jpg
11時09分
三千院の御門へ
高い石垣の上に建てられた門は
城郭とも思えるような立派な門です



201111220363.jpg
客殿から見る庭



201111220372.jpg
庭の隅にある「涙の桜」といわれる老木



201111220382.jpg
11時40分
宸殿の正面回廊から見る庭
201111220383-0384.jpg




201111220387-0389.jpg
宸殿の左側回廊から見る庭



201111220394.jpg
左上に見える往生極楽院



201111220386.jpg
宸殿から往生極楽院に向かう



20111122IMG_0407.jpg
往生極楽院の国宝・阿弥陀三尊像
両脇の菩薩像は少し前かがみ
「大和座り」になってます



201111220408.jpg
往生極楽院から見る宸殿方向



201111220414.jpg
わらべ地蔵の姿に、ほっこりと



20111122IMG_0417.jpg
順路を右へ進む



201111220421.jpg
弁財天付近の紅葉



20111122IMG_0423.jpg
12時09分
観音堂への階段へ



20111122IMG_0425.jpg
石庭で記念ショット
(今日は11月22日、いい夫婦の日でした)



201111220426-0427.jpg
石庭二十五菩薩慈眼の庭



201111220430.jpg
境内の北側を流れる律川(りつせん)
ちなみに南側の川は呂川(ろせん)だそうです



201111220432.jpg
川辺のお地蔵様



201111220450-0451.jpg
苔庭の奥に見る往生極楽院



201111220457.jpg
円融蔵付近の紅葉



201111220469.jpg
12時40分
門前の土産物店へ



201111220483.jpg
13時25分
まだら模様の紅葉を見て
大原の里へ



201111220488.jpg
柿も大原だと雰囲気があるようです



201111220491-0493.jpg
大原の里は
菜の花畑の準備が出来てました



20111122IMG_0496.jpg
三千院から寂光院へ歩きます



20111122IMG_0505.jpg
14時00分
寂光院への参道



201111220520.jpg
茶室「狐雲」の門



201111220514.jpg
茶室前の池庭



201111220518.jpg
門前の紅葉



201111220522.jpg
門にかかる菊の御紋



20111122IMG_0532.jpg
寂光院本堂
平成12年に不慮の火災で焼失し
平成17年に再建された



20111122IMG_0527.jpg
四方正面の池



20111122IMG_0543.jpg
14時33分
建礼門院御庵室跡への道



20111122IMG_0545.jpg
1185年に壇ノ浦で平家が源氏に敗れ
建礼門院は大原寂光院に閉居された
1191年にこの地でその生涯を閉じた


このあと大原から
京都御所に向かった



20111122IMG_0558.jpg
16時00分
蛤御門から御所外苑に入る



20111122IMG_0559.jpg
銀杏の大木が黄葉してます



201111220563-0564.jpg
皇后門の角まで行っても
人影は疎らでした



20111122IMG_0571.jpg
清所門の前に貼られた注意書き
御所の中に入るには
許可証が必要でした (-_-;)



20111122IMG_0573.jpg
木島又兵衛(わが町の生誕)が
この付近で討死したと伝わる場所
下の写真左が椋の木
20111122IMG_0575.jpg




20111122IMG_0579.jpg
16時25分
健礼門前で御所外苑を後にしました

次回は事前に申し込み
もう一度訪ねたいですね~

大阪天満宮と繫昌亭へ

2011/11/20


11月19日~25日までの一週間
堺市の長男宅に滞在し
秋の大阪・京都・奈良を訪ねました

25日は、大阪天満宮と繁盛亭へ

201111203982.jpg
大阪天満宮の表門



201111203983.jpg
表門の上にかかる
十二支が描かれた照明?



201111203985.jpg
御本殿
七五三の参拝者用に
撮影台が設けてありました



201111203987.jpg
登龍門(東)
受験生にとっては
ここは通り抜けたい門ですね
合格守りセットの中に
御本殿参拝兼が入っており
参拝の当日に、この兼と引き換えに
登龍門通り抜け参拝ができるそうです



201111203989.jpg
境内の紅葉を鑑賞
201111203990.jpg


天満宮参拝を済ませ
裏門のすぐ前にある
天満天神繫昌亭に向かう


201111203991.jpg
前もって
昼席の予約をします

201111203992.jpg

201111203993.jpg
本日の出演者

予約した後は
近くで食事と散策

201111203996.jpg
12時30分から
予約番号順に入場し
上方演芸、上方落語を堪能しました

安芸の宮島・弥山登山

2011/11/16

安芸の宮島に
弥山登山と紅葉鑑賞を兼ねて行きました


20111116IMG_0051.jpg
9時50分
宮島口の駐車場に車を停め
宮島行の船乗り場に向かいます



20111116IMG_0054.jpg
9時55分
宮島への船に乗船



20111116IMG_0059.jpg
船から見る厳島神社



20111116IMG_0066.jpg
船から降りて
海岸沿いに鳥居の方へ歩く



201111160070.jpg
朝日に照らされた
高さ16mの朱塗りの大鳥居



20111116IMG_0072 パノラマ写真
厳島神社の後方に
登山目的の弥山が見えます



20111116IMG_0075.jpg
10時42分
厳島神社の参拝受付



20111116IMG_0076.jpg
世界文化遺産の中へ



201111160084.jpg
桝形から見る大鳥居
客神社祓殿[はらいでん]
廻廊で囲まれたところを、枡形といいます



201111160086.jpg
桝形から見る五重塔



20111116IMG_0094.jpg
高舞台
舞楽が舞われる舞台で
高舞台は、四天王寺の石舞台・
住吉大社の石舞台と共に
日本三舞台といわれています



20111116IMG_0095.jpg
唐獅子の像



20111116IMG_0101.jpg
11時04分
ここから左に向かう



201111160102.jpg
11時05分
宝物館と多宝塔



201111160109.jpg
11時18分
もみじ谷へ向かう



20111116IMG_0121.jpg
11時26分
ロープウェイには乗らず
歩いて弥山の山頂を目指す
野生の鹿も見送ってくれました



201111160140.jpg
12時00分
弥山への登山道は
半分以上が階段です



20111116IMG_0153.jpg
12時22分
ロープウェイの山上駅からの道
に合流し山頂へ向かう



201111160155.jpg
視界が開けると
瀬戸内海の島が見えてくる



201111160159.jpg
12時30分
霊火堂に到着


20111116IMG_0164.jpg
霊火堂の中からは
煙が立ち込めています
このお堂は
かつて弘法大師が護摩火を焚いて
修業したとされる聖地で
その火が今も消されずに
燃やし続けているそうです




20111116IMG_0172.jpg
霊火堂の右側から山頂へ向かう



20111116IMG_0179.jpg
12時42分
山の上に巨大な岩が積み重なる
右の岩が不動岩です



20111116IMG_0181.jpg
不動岩の下を潜り抜け



20111116IMG_0183.jpg
12時45分
ようやく山頂に到着です
正面に3階建ての展望台がある



201111160190.jpg
展望台の3階から見る大鳥居



201111160197-0199.jpg
展望台から見る広島市の方向



201111160193-0195.jpg
展望台から見る南の方向



20111116IMG_0203.jpg
13時25分
山頂を後に下山開始
大聖院コースへ



201111160213.jpg
13時40分
御山神社の朱塗り鳥居付近



201111160218.jpg
13時42分
前方の山が駒ヶ林



20111116IMG_0221.jpg
13時45分
御山神社



20111116IMG_0232.jpg
14時05分
整備された大聖院コース



201111160234.jpg
14時06分
大聖院裏山の堰堤付近を下る



201111160243.jpg
14時38分
コース途中の東屋から見る大鳥居



20111116IMG_0245.jpg
14時50分
白糸の滝



20111116IMG_0253.jpg
15時02分
道草を食む鹿に遭遇



20111116IMG_0255.jpg
15時03分
大聖院



20111116IMG_0260.jpg
15時13分
大鳥居の見える
もみじ参道の茶屋で休憩



201111160265.jpg
15時22分
茶屋から見る千畳閣と五重塔



201111160270.jpg
15時30分
紅葉谷公園のモミジ



201111160283.jpg
千畳閣への階段



20111116IMG_0286.jpg
15時50分
千畳閣に入る



20111116IMG_0288.jpg
豊国神社が祀られている



20111116IMG_0289.jpg
神棚の正面から見る黄葉



201111160293-0295.jpg
畳が875枚敷ける広さの千畳閣
パノラマに合成してみました



20111116IMG_0307.jpg
16時06分
西日に照らされた五重塔



20111116IMG_0318.jpg
16時50分
宮島口に戻る前
宮島桟橋から見る夕日

鹿野の漢陽寺

2011/11/08

HPによれば
漢陽寺は、山口県周南市鹿野上にある
臨済宗南禅寺派の寺院で
寺裏山の潮音洞(ちょうおんどう)より
流れ出る遣り水を活かし
枯山遣水式の優雅な名園
『曲水の庭』に代表される様々な庭園があり
季節によって彩りを見せる
と記載されている


秋に訪ねるのは初めてですが
境内と紅葉の様子を見てきました

201111089956.jpg
山門



201111089961.jpg
山門手前左側の
池の上にあるモミジ



201111089962.jpg
山門手前右側の庭



201111089964.jpg
少し色づくモミジ



201111089968.jpg
赤い実が引き立つ



201111089971-9973.jpg
本堂の縁側で見る曲水の庭
曲水の様式の庭は
平安時代から鎌倉時代にかけて流行し
。当時の貴族が詩歌を作り
曲水に盃をうかべて遊んだという
まことに優雅な庭です



201111089974.jpg
縁側の右奥から見る曲水の庭



201111089976.jpg
蓬莱山池庭
漢陽寺北部の山裾を利用し
苔地の築山を造り
潮音洞の水を分流させた
流水式の池庭となっています


201111089980.jpg
九山八海の庭
九山八海とは
仏教における宇宙観のことで
この世の中心には宇宙空間をも超える
ような孤高な山があり
これを須弥山と名付け
その山の周囲を九つの山と八つの海が
囲んでいる様を言っています
201111089986-9987.jpg



201111089991.jpg

201111089994.jpg

201111089995.jpg

201111089996.jpg


201111089999.jpg

サネカズラ

2011/11/07



赤い実は、小さなミラーボールのようです
 
プロフィール

kk1188

Author:kk1188
【  管理人 KF 】
 ブログへようこそ!
何気ない日常の出来事や
旅先で見たの風景などを
スマホやデジカメ一眼で
気ままに撮ってます。

別館で『KFの風景探訪』
https://kk1188ff.exblog.jp/
も開設しています。

なお、リンクはフリーです。
最下段のブロ友申請フォームで連絡頂いた方は相互リンクをさせていただきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR