FC2ブログ

雫に映る光景

2016/05/31



朝の庭先で、トマトの葉に雫が・・・





















トリミングで拡大してみると・・・・
後方の風景が映ってました 
スポンサーサイト



桃栗3年、柿8年・・・?

2016/05/21



我が家の柿の木に花が咲きました

この柿は2010年の春
花壇の中に芽が出たものです
狭い庭に柿の木が大きくなっても
邪魔になるばかりなんですが
「桃栗3年柿8年」は本当なのか?
試してみたいと思って
2018年までは切らずに待つことにしていました
昨年の秋に枝先を切り詰めたものの
現在は新芽も伸びて
樹高2mを超えています

ところが先日
花が咲いていることに気づき
また、雌花と雄花があることも判りました



こちらが雄花でしょうか
小さい花が沢山咲いています





こちらは雌花でしょう
花の上には
柿特有の「ヘタ」が見えますね





まだ受粉後の枯れた雌花が残っています





「ヘタ」の大きさは、幅5cmぐらい
これから実の大きさに合わせて大きくなるのでしょう





普通の柿は「ヘタ」が4枚だったと思いますが・・・
 これは5枚ありますね~





その他の柿は4枚しか見えません


今のところ実の数は
全部で15個ぐらいです
果たして秋まで落果せず、いくつ残っているやら
どんな形の実か?
甘柿か、それとも渋柿か?
今後の変化を楽しみにしたいと思います

もしも今年の秋、柿の実ができたら
「桃栗3年、柿6年」ということになりますね~ (*^▽^*)


山口宇部空港にて

2016/05/15



午前中は、山口宇部空港周辺をウオーキング
その後は空港周辺のバラを鑑賞しました



ウオーキングの途中で
JAL292便 10:30発 東京行 の離陸に遭遇




空港のフェンスを埋める蔓バラ




花びらの重なりが重厚な一輪




バラに囲まれるベンチ




淡いピンク色が輝いてました




駐車場周りの花壇

空中庭園

2016/05/04


梅田スカイビルの空中庭園へ

201605040661.jpg
グランフロント大阪の南館の
屋上を散策していると
梅田スカイビルの
門のような形が気になる



201605040666-0668.jpg
北館の方から見るパノラマ風景

この後地下道を通り
ビルの下まで行ってみます


梅田スカイビルの下から見る動画




201605040669.jpg
ビルの3階から35階までは
エレベーターで上がります


35階から39階までは
空中エスカレーターで上がります





201605040672.jpg
エスカレーターで上がった
39階のエントランスから見る光景



201605040675-0677.jpg
上の写真をパノラマで



201605040680.jpg
スカイウオーク(屋上)に
上がってみましょう



201605040681.jpg
屋上に出ると
風を直接肌に感じながら
360度の展望が楽しめます



201605040682.jpg
空中エスカレーターを上から見る
右側が上りで左側が下りです



201605040688-0690.jpg
円形のスカイウオークの
内側をパノラマで



201605040690-0692.jpg
外側(淀川方向)のパノラマ
ここから見た動画


201605040694.jpg
帰りは左側のエスカレーターで
35階まで下っていきます



201605040703.jpg
35階からエレベーターで
3階まで下り館外へ



201605040705-0706.jpg
下から見上げる空中庭園
パノラマ合成したため
歪んでますが・・・



201605040708-0709.jpg
何とか1枚に収めたくて
少し離れた場所に移動し2枚を撮影
それを1枚に合成しました

こちらは樽型の歪みが出ましたね~ (-_-;)

アドベンチャーワールド

2016/05/02



和歌山で双子のパンダが生まれたと
話題になってから2年
今日は念願の
スターに対面できました


201605024782.jpg
10時44分
入場ゲートから入ります



201605024786.jpg
エントランスドームを通り抜け



201605024799.jpg
10時52分
花壇もパンダ模様



201605024800.jpg
10時57分
まずは(パンダラブ)にて
初めてのパンダにご対面です



201605024824.jpg
右側の部屋にいた「優浜」
大好物の笹の葉を
夢中で食べています



201605024804.jpg
こちらは左側の部屋にいる「海浜」
部屋中を歩き回っています
201605024809.jpg
落ち着きのない「海浜」の様子は 






201605024829.jpg
11時17分
外に2頭一緒に飼育されているのが
2014/12/02に生まれた
双子の姉妹
「桜浜」と「桃浜」

一頭は入浴中?



201605024837.jpg
こちらは岩を背に
笹の葉をほおばっています



201605024839.jpg
しばらくしてもう一度見に行くと
姉妹で仲良く食事中でした



次はペンギン王国へ


201605024844.jpg
11時36分
水槽の下から見るペンギン

動画もあります



201605024851.jpg
陸上の姿は愛嬌がありますね



201605024854.jpg
11時47分
動かずに佇む姿は
キングペンギンの名にふさわしい



201605024842.jpg
12時00分
センタードームに移動し
ここで昼食です



20160502DSC_0657.jpg
12時18分
ラーメンの海苔に
パンダの顔がプリントされていました



201605024856.jpg
12時44分
野生動物の繁殖、種の保存の研究を担う
ブリーディングセンターへ



201605024858.jpg
「永明」はお昼寝中



201605024857.jpg
ダラ~と横たわり
気持ちよさそうでした



201605024859.jpg
「良浜」は戸外で飼育中



201605024860.jpg
涼しい木陰に座っています



201605024863.jpg
正面に回ってみると
竹をかじっていました



201605024868.jpg
「陽浜」も木陰でゆったりしてますね~



201605024875.jpg
時々陽の当たる場所に出るので
この時がシャッターチャンスです



20160502IMG_4886.jpg
13時24分
ラッコやアシカのショーを楽しみます



201605024892.jpg
14時11分
ビッグオーシャンへ
こはイルカやクジラが
ダイナミックなパフォーマンスを繰り広げる
「マリンライブ」の会場です



20160502IMG_4893.jpg
ライブのスタート



201605024910.jpg
イルカに乗るお姉さん



この後はサファリワールドにて
列車タイプの専用車で
野生動物を車内から間近に見る
ツアーに参加しましたが
画像は省略しました



201605024965.jpg
16時31分
帰る前にもう一度「優浜」を見ると
相変わらず笹を食べていました



201605024969.jpg
外にいる2頭のうち1頭は
お昼寝中
こちらは妹の「桃浜」かな?


201605024971.jpg
もう1頭は仰向けで笹を食べています
こちらが姉の「桜浜」かな~?

最期まで全く見分けられませんでした (-_-;)



20160502IMG_4972.jpg
16時45分
帰る前に記念のショット

橋杭岩~那智の滝へ

2016/05/01



5年前の4月(2011/04/11~14)に
伊勢神宮~熊野那智大社まで車旅したが
那智大社から西を巡っていない

今回は南紀の橋杭岩と
翌日のアドベンチャーワールドが目的だが
前回夕暮時だった熊野那智大社に
もう一度参拝し
田辺市の宿まで戻ることにした


201605014699.jpg
9時04分
阪和自動車道上り
紀ノ川SAから見る和歌山市の方向



201605014700-4702.jpg
11時52分
橋杭岩に到着
駐車場の右端か見る
右奥に見える紀伊大島方向に
一直線に並ぶ岩は不思議な光景でした



201605014705-4707.jpg
左に移動した位置からもう一枚
今は干潮なので
左端まで行って岩の近くに降りてみます



201605014708.jpg
橋杭岩の学術的な成り立ち

橋杭岩は、伝説では
昔、弘法大師が天邪鬼と串本から沖合いの島まで
橋をかけることが出来るか否かの賭けを行った
弘法大師が橋の杭をほとんど作り終えたところで
天の邪鬼はこのままでは
賭けに負けてしまうと思い
ニワトリの鳴きまねをして弘法大師に
もう朝が来たと勘違いさせた
弘法大師は諦めて作りかけでその場を去った
そのため橋の杭のみが残ったという
(Wikipediaより)



201605014709.jpg
12時20分
潮が引いた海岸に転がる大きな岩は
昔の大地震による津波で
運ばれたものと考えられている



この後は熊野那智大社に向かいます




201605014714.jpg
13時26分
飛龍神社への鳥居



201605014715.jpg
鳥居から先は
石畳の階段を下ります



201605014716.jpg
下方の鳥居に先には
御神体の那智の滝が見えます



201605014718.jpg
13時30分
鳥居と滝を一緒に撮りたかったが
記念撮影の方が多く
鳥居の左隅から



201605014728.jpg
那智御滝拝所(300円)まで上がり
より間近に撮りました

落ち口の幅13メートル
滝壺までの落差は133メートルに達し
その姿は熊野灘からも望見することができるとか
総合落差では日本12位だが
一段の滝としては落差日本1位
華厳の滝、袋田の滝と共に
日本三名瀑に数えられています
(Wikipediaより)

間近に見る滝は迫力満点で
心地よい飛沫を浴びました



201605014730.jpg
滝の上部をアップで見ると
三か所から流れ落ち
一つの流れになっていました


次は熊野那智大社へ



201605014737.jpg
14時00分
飛龍神社の駐車場まで戻り
熊野那智大社へ
長い階段を登ります



201605014738.jpg
14時07分
左下からの表参道と合流




201605014741.jpg
熊野那智大社への最後の石段



201605014751.jpg
石段の右上に見る新緑は
境内の大楠の枝先



201605014742.jpg
14時13分
熊野那智大社の拝殿に参拝

5年前には16時40分で
大急ぎの参拝だったが
今回はゆっくりと参拝できました



201605014744.jpg
こちらは那智山西岸渡寺



201605014746.jpg
14時18分
西国第一番札所の札が
右の柱に掲げられています



201605014748.jpg
14時22分
境内の右奥から望む
三重塔と那智の滝



201605014750.jpg
14時33分
参拝を終えて
田辺市の宿に向かいます



20160501IMG_4755.jpg
18時37分
宿の窓から見る夕日


翌日はアドベンチャーワールドへ
パンダに会いに行きます
プロフィール

kk1188

Author:kk1188
【  管理人 KF 】
 ブログへようこそ!
何気ない日常の出来事や
旅先で見たの風景などを
スマホやデジカメ一眼で
気ままに撮ってます。

別館で『KFの風景探訪』
https://kk1188ff.exblog.jp/
も開設しています。

なお、リンクはフリーです。
最下段のブロ友申請フォームで連絡頂いた方は相互リンクをさせていただきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR