FC2ブログ

韓国岳~大浪池~ノカイドウ鑑賞

2009/05/03


HPのリンク先Simaさんの情報で

霧島で「ノカイドウ」

国の天然記念物

が見頃を迎えている

GWは観光客も多くなりそうなので

4月28日に

韓国岳~大浪池~ノカイドウ鑑賞

翌日の29日は

えびの高原の池めぐり

を楽しんできました


早朝、3時40分に自宅を出発

平日でもあり、途中の渋滞はない


200904280490.jpg

7時20分

えびのPAに着いた

ここで正面の霧島連山を遠望し

車中で朝食を済ませる


7時40分

えびのICで高速を出て

白鳥温泉を経由し

えびの高原に向かう




200904280492.jpg

その途中

「鹿に餌を与えないで下さい」

の看板を見かけるようになると

道路脇に3頭の可愛い子鹿が出てきた

そのうちの一頭が

人に慣れているのか

すぐ近くまで寄ってきた

ついつい何か与えたくなるが・・・

やはりやめておきました




200904280496.jpg

8時14分

えびの高原駐車場に到着

駐車場は平日のこの時間で

先着は2台目だけ

気温は予想以上に低く

念の為に用意した

厚地のジャンバーが役立った


今日の予定は

正面の韓国岳(1700m)に登り

下山後にノカイドウを鑑賞だ




200904280497.jpg

8時30分

ここからスタート

韓国岳は1970年9月に初登頂し

今回は12回目となる

お馴染みの山だ




200904280503.jpg

8時48分

霧島縦走路に合流し

ここから右に向かう

目指す山頂は

シルエット山の右奥だ




200904280505.jpg

少し高度が上がると

えびの高原が見渡せる

赤い屋根の所が

出発した駐車場だ




200904280507.jpg

8時54分

登山道は木立の中へ

周囲の景色は見えなくなる

このあたりで体も温まり

ジャンバーもザックに収納する




200904280516.jpg

9時07分

後方を振り返ると

木立の間に

甑岳の特徴的な山が確認できる




200904280527.jpg

9時30分

五合目に到着

後方に見えている山は

白鳥山(1363m)

この時点では

まだ決めていなかったのだが

明日は、あの上に登ります




200904280528.jpg

五合目から見る山頂方向

山腹を右に巻いて上がります




200904280531.jpg

六号目付近から上は

日陰に霜柱や氷柱が残っている




200904280533.jpg

岩の陰に下がる氷柱

長さは20Cmぐらいあった




200904280542-0546.jpg

10時05分

下方にコバルトブルーの

水を湛えた大浪池が見える

左前方に高千穂峰が見えた所で

左から右に5枚撮影し

パノラマに合成しました




200904280554-0556.jpg

10時10分

韓国岳(1700m)山頂に到着

山頂の北側は火口壁で

切れ落ちている




200904280558-0559.jpg

東側から南側は

左手前に火口壁

前方に獅子戸岳~新燃岳~高千穂峰の

霧島連山を一望できる




200904280567.jpg

高千穂峰をバックに

記念のショット


当初の計画では

ここで昼過ぎまで過ごし

午後は往路を下山し

ノカイドウ鑑賞する予定だった


しかし、この雄大な光景を見ると

久しぶりに大浪池に下り

池を半周して見たくなった




200904280569.jpg

10時30分

標識から下へ

コバルトブルーの池を目指す




200904280577.jpg

このルートは

1996年9月に下ったことがあるが

足場が悪く滑りやすい道だった

今は石組みの階段が整備され

ルートもはっきりしている




200904280586.jpg

粘土質で滑りやすい場所には

木道が設置されている

途中で大浪池から

登って来た方の話では

木道の階段部分は

1250段あるらしい




200904280590.jpg

11時20分

大浪池と韓国岳の鞍部に着く

正面に大浪池の淵が見えているが

ここから左回りに池の淵に上がり

反時計回りに半周します




200904280596.jpg

11時36分

淵の木立が切れると

コバルトブルーの湖面が見える

このあと、また木立の中に入り

湖面は見えなくなる




200904280601.jpg

11時43分

再び木立を抜けると

視界が開け

後方を振り返ると

韓国岳の山頂が間近にみえる




200904280602-0605.jpg

韓国岳~獅子戸岳~新燃岳~高千穂峰を一望




200904280614-0615.jpg

岩の先端に立つと

大浪池全体が見えた

この光景を楽しみながら

12時30分まで昼食と休憩




200904280623.jpg

12時50分

大浪池の淵で一番低い所に到着

(上の写真で左奥)




200904280627.jpg

下山道と周回路の分岐

前回はここから左に一周し

暗部からえびの高原に出たが

今回は大浪池登山口に下り

車道をえびの高原まで歩くことにした




200904280628.jpg

下山道に咲くミツバツツジ




200904280634.jpg

13時18分

大浪池登山口まで下ってきた




200904280635.jpg

14時00分

大浪池登山口から

上り坂の車道を歩くこと約40分

やっと韓国岳が見える所まで来た

車道も平坦から少し下り坂になる




200904280641.jpg

14時20分

旧えびの高原ホテル跡地に着いた

以前見たニカイドウの木は

もっと小さかったような気がする

木の周りは金網で囲われ

鹿の食害から保護されているのだろう





200904280644.jpg

金網の上に出た蕾




200904280654.jpg

接写モードで

200904280657.jpg





ピンク色の蕾は


200904280663.jpg

開くと白い花に変わってくる




200904280668.jpg

14時40分

駐車場に戻ってきた

今朝、ここをスタートして

約6時間あまり

楽しい山を歩きを満喫した




200904280672-0675.jpg

本日の締めくくりは

高千穂観光牧場から見る霧島連山

このロケーションもお気に入りで

何度も通った場所だ


このあと今夜の宿へ向かい


明日は、えびの高原での池巡りだ

https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-966.html



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる