FC2ブログ

霧島連山を縦走

2003/10/18



霧島には転勤で3年間(1996/4~1999/3)住んでいた
この間に幾度となく霧島連山を歩いているが
今回は北九州の職場仲間と縦走を計画し
霧島の旧友に声をかけた
縦走の場合は登山口の車に戻る手段に苦労するところだが
霧島在住の方のご好意で
事前に下山する高千穂河原に車をデポし
下山後にえびの高原登山口まで乗せてもらった
おかげさまで楽しい山歩きが楽しめました

200310180001.jpg
九州自動車道を霧島に向かう途中
熊本あたりの風景



200310180003.jpg
えびの高原の近くで野生の鹿に遭遇


200310180005.jpg
えびの高原駐車場に到着
ここから
北九州組(4人)霧島組(2人)
合計6人でスタート


200310180006.jpg
韓国岳登山道の途中から振り返る不動池



200310180007.jpg
五合目に到着し、ここで小休止



200310180008.jpg
山頂方向の山腹は
朝日に輝くススキが眩しい



200310180010.jpg
右の後方に見る
左上の白紫池と手前の不動池



200310180014-0017.jpg
高千穂峰~大浪池のパノラマ


DH000018.jpg
韓国岳の山頂にて記念のショット



200310180020.jpg
山頂から高千穂河原を目指し縦走再開
左下に見える獅子戸岳を通り
新燃岳の火口を目指す



200310180025.jpg
韓国岳の火口を覗くと
火口癖の切れ目から
白紫池と不動池が見えています



200310180036-0041.jpg
獅子戸岳で新燃岳を目の前に見て昼食



200310180042.jpg
高千穂峰も少し近くに見える



200310180044.jpg
新燃岳への鞍部に下る途中で
獅子戸岳を振り返る



200310180046.jpg
鞍部から新燃岳への登り



200310180048.jpg
新燃岳火口に到着
縦走路は火口の淵を時計回りに進む



200310180050.jpg
振り返ると奥に韓国岳、右に獅子戸岳



200310180052.jpg
火口湖の神秘的な色と特徴的なコブの岩



200310180055.jpg
新燃岳で全員の集合写真



200310180059.jpg
中岳へと続く木道




200310180065.jpg
中岳から下る途中で見る高千穂峰



200310180067.jpg
高千穂河原に下山後
デポの車でえびの高原に向かう途中
助手席から韓国岳を望む



200310180070.jpg
えびの高原で霧島組(2人)と別れ
もう一度高千穂河原へ戻る
途中で見る夕日に赤く照らされた高千穂峰



200310180072.jpg
高千穂河原駐車場入口で
北九州の職場仲間と再合流し宿に向かう



200310180073-0075.jpg
宿の屋上から望む霧島連山のパノラマ


翌日の霧島神宮から生駒高原へ
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-887.html


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QR
管理人のプロフィール

 K F

Author: K F
  管理人 KF
 ブログへようこそ (^O^)
自己満足の写真ばかりですが
お気軽に覗いてください。

別館の 「KFの風景探訪」も
リンク先に入れています.
時間がある方はご覧下さい.

なお、リンクはフリーです。
相互リンクも歓迎ですので
右最下欄でご一報ください。

2000年4月~月別アーカイブ
フリーエリア
2000年4月~訪問者数
最 新 アップロード記事
最 新 の コ メ ン ト
ブログ内 記事 検索フォーム
県別・その他のカテゴリー
よく訪問している リンク先
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる